MENU

◆施設の紹介(本堂・道場・納骨堂)

了因寺外観

了因寺本堂の荘厳

光寿道場

道場のお内仏

〇了因寺は、田園地帯を眺望できる高台にあり、四季により田圃の色合いの変化が楽しめる緑に囲まれた静寂
な環境にあります。また、交通の便では東関東自動車道「佐倉IC」とJR佐倉駅が近くにあります。
本堂には、ご本尊である阿弥陀如来と、親鸞聖人並びに蓮如上人のご絵像をご安置して、報恩感謝の法会を
お勤めします。
本堂左側の側面には、「熊皮の御影(くまがわのごえい)」と呼ばれる親鸞聖人の肖像画の掛軸を掛け聖人のお姿に親しんでいただき、右側の側面には「釈迦涅槃図」の掛軸を掛けてお釈迦様のご入滅の様子から生涯をたどっていただ
くことを願いとしています。

〇光寿道場は、親鸞聖人の御教えを聞法する道場であり、聞信徒の宿坊として平成27年12月に開設しました。
了因寺から徒歩3分、お寺の後ろにある小高い里山にあります。仏間には、阿弥陀如来のご絵像と右側には
七高僧の善導大師が説かれた「二河白道の譬え」をもとに描かれた「二河白道絵図」を掛けて絵解きをして
います。
当道場は、聞法道場であり門信徒の宿坊を使用目的としていますが、将来的には趣味のサークルなど懇親を
深める場として活用する予定であります。
また、当寺でお通夜、ご葬儀をされた際の宿泊所としてもご利用できます。

納 骨 堂(永代供養の施設:帰命礼讃堂・如来回向堂・如来大悲礼讃碑)

納骨堂の外観

〇永代供養の施設は、境内地に設置する帰命礼讃堂・
如来大悲礼讃碑と、本堂内に設置する如来回向堂
があります。

〇宗派を問わず利用することができます。

〇故人の法名、俗名などは、黒御影の法名碑に刻字
してご安置します。

〇詳細については、各規則書がありますのでご請求
のうえお読みください。

第Ⅰ納骨堂「帰命礼讃堂(きみょうらいさんどう)」

(佐倉市許可 平成14年6月17日 許可番号第14‐1号 佐倉市指令第720号)

【仏 壇 式】(ぶつだんしき) 39基
■様  式 上段はお仏壇、下段は2体の遺骨を収蔵して
永代供養します。3体目からは分骨して収蔵。
■諸費用 永代使用志納金 400,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)
を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

【多 壇 式】(ただんしき) 50基
■様 式 ロッカー式で1体の遺骨を収蔵して永代供養します。2体目からは分骨して収蔵。
■諸費用 永代使用志納金 200,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

【分 骨 式】(ぶんこつしき) 120基
■様 式 堂内ご本尊の両脇に設置するロッカー式の棚に所定の分骨壺に分骨して33回忌まで収蔵します。
■諸費用 永代使用志納金 250,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)
を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

※平成28年2月1日現在、「第Ⅰ納骨堂」の「仏壇式」と「多壇式」には空きがありません。
空きができましたら対応します。
※「第Ⅱ納骨堂(増築)」、「如来回向堂」、「分骨式」をご利用ください。

如来回向堂

【如来回向堂】(にょらいえこうどう) 12基

■様 式 本堂ご本尊の両脇に設置するロッカー式の棚に、収納して永代供養します。
■諸費用 永代供養志納金 500,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

第Ⅱ納骨堂「帰命礼讃堂」

(佐倉市許可 平成28年1月19日 許可番号第27‐2号 佐倉市指令第1960号)

【仏 壇 式】15基
■様 式 上段は仏壇、下段は3体の遺骨を収蔵して永代供養します。4体目からは分骨して収蔵。
■諸費用 永代使用志納金 600,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

【多 壇 式】75基 ■様 式 ロッカー式で1体の遺骨を収蔵して永代供養します。2体目からは分骨して収蔵。 ■諸費用 永代使用志納金 350,000円 年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入) ※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

【多 壇 式】75基
■様 式 ロッカー式で1体の遺骨を収蔵して永代供養します。2体目からは分骨して収蔵。
■諸費用 永代使用志納金 350,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

如来大悲礼讃碑(にょひらいだいひらいさんひ)

1.【共同式(きょうどうしき) 33年】(33回忌まで預骨)
■様 式 礼讃碑内の預骨棚に33回忌まで預骨。以後は、
合葬式にて永代供養します。延長もできます。
■諸費用 永代供養志納金 300,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)
を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

2.【共同式10年】(10年間預骨)
■様 式 礼讃碑内の預骨棚に10年間預骨。以後は、合葬式にて永代供養します。延長もできます。
■諸費用 永代供養志納金 200,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)
を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

3.【共同式5年】(5年間預骨)
■様 式 礼讃碑内の預骨棚に5年間預骨。以後は、合葬式にて永代供養します。延長もできます。
■諸費用 永代供養志納金100,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)
を納入すれば、以後の納入は必要ありません。

4.【合 葬 式】(がっそうしき)
■様 式 所定の骨袋に納め、合祀により永代供養をします。
■諸費用 永代供養志納金 70,000円
年間管理志納金 2,000円(毎年永代に納入)
※永代管理志納金10万円(@2,000円×50年分)
を納入すれば、以後の納入は必要ありません。